オススメ花粉防止グラス|花粉防止メガネ スカッシー

花粉症の人には春先になるとつらい時期になりますね。3月上旬から下旬にかけて、国内の多くの地域でスギ花粉飛散量はピークを迎えます。

対処法としては抗ヒスタミン薬を飲んだり、処方薬が昨年から保険適用となった舌下免疫療法などの治療法はありますが、

最も効果的なのはそもそも花粉を身体に入れないことでしょう。

今回はメガネドクターアイズ花粉症対策メガネスカッシー』のおススメポイントとその効果をご紹介します。

価格 1本 2,800円

花粉防止メガネを選ぶ時のポイント

1. デザイン重視か機能重視か

最も多くの人が選ぶポイントとして上げるのが『デザイン重視』か『機能重視』です。

多くの眼鏡店では、(1)メガネとして外から自然に見えるデザインを重視したモデルと、(2)花粉カット率を最優先にした機能重視のモデルとを販売しています。

効果だけを考えればもちろん(2)がおすすめです!「見た目がゴーグルみたいでイヤ」という人も当然いますね。そういう方は(1)がおススメです。

ただし、本当に見た目を気にして使い分けたい人は、通常のメガネとの2本持ちを考えた方が一番おすすめですね。

2. フィッティング

必ず眼鏡店で確認すべきなのがフィッティングです。

花粉症対策メガネは、目元や鼻に当たるパッド部分に隙間が多くあると効果を成さないので、どうしても「ぴったりと」着用する必要があります。

鼻パッドや、耳に掛かる先端部分であるテンプルの形素材、可動式か否かなどを試着して試さないと、効果が半減してしまうおそれもあります。

3. くもりどめレンズ、曇り止め

マスクと一緒に使うことの多い花粉症対策メガネは、くもりやすいのが一番の欠点です。

最近の花粉防止メガネはその多くがくもり止めレンズを採用していたり、オプションで選べたりもします。

ただし、メガネのくもり止め剤は数百円程度で売ってもいるため、通常レンズと併用してもいいですね。

ドクターアイズの花粉防止メガネはここがおススメ!

ドクターアイズ花粉防止メガネは1本2,800円。他店よりも低価格設定素材機能面的にもオススメです。

 

花粉を約65%カット

スカッシーレンズ周りフレームが顔にフィットする設計になっている為、眼に入る花粉を減らすのに効果的です。

花粉対策メガネをかけることで、眼に入る花粉を約65%もカットすることができます。

やわらか素材『TR-90』使用

医療用具の為に開発された素材で、医療用カテーテルなどに使用されています。

軽量弾力性耐衝撃に優れており、金属アレルギー対策にも有効な素材です。

選べるサイズとカラー

ドクターアイズではサイズはもちろん、カラー5種類からお選びいただけます。

お子様から大人の方まで、好みに合った眼鏡をお選びいただけます。

この記事をシェアする!